プロフィール
スキルインフォメーションズ株式会社
スキルインフォメーションズ株式会社
杉本 浩
www.sic-net.co.jp
   < 事業内容 >
◯医療向けソフトウェア開発
◯医療機関向けHP構築
◯ECサイト構築・運営委託
◯手書き文字フォント作成
◯組込みソフトウェア開発

趣味:映画鑑賞、マイル獲得、スキューバダイビング
< ブランドな病院の時代 >
ブランドな病院の時代
患者さんのために病院を良くしようと思っている医療従事者の必携の書!
< My Font Light >
My Font Light
お手軽にあなたの手書き文字を、パソコン等でつかえるフォント(字体)へ!

2014年10月17日

気になる最新サービスを使ってみた

 JALが7月23日から開始した、国内線の機内インターネットのWi-Fiサービスである、JAL SKY Wi-Fi を使ってみました。※JAL SKY Wi-Fiの詳しくは https://www.jal.co.jp/skynext/wifi/を参照ください。
 利用出来るのが離陸後シートベルトサインが消えた後から着陸のシートベルト点灯サイン迄です。
 先ずは、ログインです。※事前に米国gogo社の衛星接続サービスへユーザー登録の必要有り。

 メニューから有料のサービスを選びます。料金体系は機種に関係なく30分400円と、1フライトの距離に応じた料金で500円~(スマホとPC・Tabは別料金)です。
ここまでの時間はテーブルを広げてPCを出して約5分


 接続の確認待ちです。


 割りとすんなり、接続できました。現在の飛行機の位置情報と残り時間の表示がされています。
 ここまでの時間は約8分

 メール受信・送信を行ってみましたが、受信はすんなり出来ましたが、送信は速度が遅いせいか少しもたつき気味です。


 試しに、現在試合中のプロ野球クライマックスシリーズの巨人X阪神戦を速報を閲覧してみました。やはり、少しもたつく様です(利用に差支えがある程ではありませんが)、実行速度は15MG位に感じました。

 幾つかホームページを閲覧していたら、着陸10分前のアナウンスです、慌ただしくログアウトしてpCを仕舞いました。予定より早い運行のため、実際にWi-Fiを使えた時間は僅か20分弱でした。このためにサービス利用料の400円もしくは500円~若干微妙ですネ、締め切り等の急ぎの緊急であれば使えそうかと思います。皆さんも一度試してください。  

Posted by スキルインフォメーションズ株式会社 at 17:47Comments(0)飛行機